インプラント治療について

インプラント治療法

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

インプラント治療期間情報

HOME | SITEMAP

トップ » インプラント治療について

新着情報

インプラント矯正とは

インプラント矯正とは、外科的な手術により顎骨の中に埋め込み、それを固定源とした矯正法です。固定源がしっかりしているので、歯の移動が確実で治療期間が通常の半分ほどで済むというメリットがあります。逆に、デメリットは、手術が必要になり、治療費も高くなるいう点です。そして、まだ新しい方法なので、インプラント治療法を行っている歯科が少ないということもあります。この治療法を行うには、ある程度の準備が必要になります。まず、虫歯や歯周病がある場合にはその治療、そして親知らずがある場合は親知らずの抜歯をする必要があります。

歯を埋め込む矯正方法について

歯を失った場合の処置の仕方の一つにインプラントというものがあります。入れ歯という手段もありますが、これは歯茎だけでなく骨までブリッジを通して固定しますので、入れ歯のように取り外しという事は基本的にはできないようになっています。また、それと併用して歯の矯正をする場合もあります。そうする事によってより安定した歯と、歯並びを美しくする事が出来るという一石二鳥の効果があるために、多くの人から愛されています。昔は材料にサファイアの鉱石を使ったものがありましたが、健康上問題があったために、今ではインプラント治療には、チタンの物を使っているものも多いです。